トーモクグループについてTOMOKU GROUP

経営理念・ビジョン

環境や社会にやさしく、ビジネスと暮らしを包み、安全にお届けする

トーモクグループ経営理念

ミッション

トーモクグループは「段ボール・紙器事業」、「住宅事業」、「運輸倉庫事業」の3つの事業を通じてお客様の大切な商品の「品質」を包み、消費者の皆様にとっての「価値」を包み、人々の豊かな「暮らし」を包み、それを安全にお届けする
という「包む」に関する絶え間ないイノベーションを実現してきました

ビジョン

そして今後も「包む」を基本コンセプトに独立自尊と積極進取の気概を持って持続可能な社会の実現と地球環境保全に貢献します

バリュー
High Moral(高い倫理観・強い責任感)
社会に貢献する企業として、法令等を遵守し、自らを律し、社会規範に則った責任ある行動をとる
High Quality(高品質経営)
人材を育成し、技術を磨き、全ての経営資源の高度化と有機的連携の中で活力ある事業活動を展開する
High Return(高収益・配当・賃金)
充分な事業成果を生み出し、お客様・株主・従業員・取引先・地域コミュニティ等ステークホルダーにとって価値ある企業であり続ける

という「3つのH」の実現を目指して、挑戦し続けてまいります

行動基準